院長ブログ

2016.04.07更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

今回からは、前回のブログでお話しした通り、「被せ物(クラウン)」や「詰め物(インレー)」についてご紹介していこうと思います。
「銀歯は目立ってしまうからイヤ」とか、「金属アレルギーがあるから素材にこだわりたい」という患者さんには、特に読んでいただきたい内容です。

まずご紹介するのは、「オールセラミック」と呼ばれるものです。
被せ物、詰め物どちらにも使えるもので、名前からも分かる通り、セラミック素材を使用しています。

特徴のひとつは、その色です。
天然歯、つまり皆さんの本来の歯の色と比べても見劣りしない、美しい白さに仕上げることが可能です。銀歯が目立つことにコンプレックスを感じている方も、この素材なら安心して人前でおしゃべりしたり、笑うことができるのではないでしょうか。

また、セラミックですから、金属アレルギーの患者さんも安心してお使いいただけます。
金属アレルギーについてもいずれこのブログで取り上げようと思っていますが、直接的に健康に関わる問題です。アレルギーがある方はセラミックのように金属以外の素材を使ったものをおすすめします。

さて、被せ物・詰め物にはほかにもいくつかの種類がありますので、次回も引き続きこの話題をお届けしていきます。

投稿者: 三代歯科医院