院長ブログ

2016.06.16更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

当院には毎日、虫歯に悩まされている患者さんがいらっしゃいます。
しかし、誰だって好き好んで虫歯になるわけではありません。歯みがきをサボってしまったり、甘いものを食べ過ぎてしまったり、患者さんごとに理由はあるでしょうが、何かしらのワケがあって虫歯になってしまうのです。

こう言ってはなんですが、歯みがきをサボって虫歯になってしまうのは、自業自得の部分があります。きっとそういう方は、治療後は「もう歯痛はゴメンだ!」と歯みがきをしっかりするようになるでしょう。

でも、中には毎日歯みがきをしているのに虫歯になってしまう人もいます。
こういう患者さんは、歯ブラシの選び方が良くなかったり、ブラッシングの方法に問題がある可能性があります。

当院では、予防歯科の一環として、歯ブラシのチョイスからブラッシングの仕方まで、丁寧にお教えしています。
せっかくキチンと歯みがきするのでしたら、正しいブラシで正しく磨かないともったいないです。
ご自宅でのケアをより効果的にするためにも、「歯みがきしてるのに虫歯になっちゃう」という方は、遠慮なくご相談なさってください。

投稿者: 三代歯科医院