院長ブログ

2016.09.29更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

皆さん、他の方の歯を意識して見たことがありますか?

もちろん、あまり気になってみる方は少ないと思います。
しかし、前歯はどうでしょう。前歯はとても目に着きますし、話しているとき、笑った時など前歯が目に入ってきますね。

以前テレビを見ていたら、前歯に虫歯がありそれを放置をしている人をみると、とてもだらしがない人だと思ってしまうと言っている方がいました。
確かに他者からも前歯は目立つし、ご自身も一番目につく箇所だと思います。

では、なぜ歯の治療をしないのかと考えたときに、本当に歯に関心がない、面倒くさいと思っている方もいると思いますが、
実は歯科治療への恐怖心から放置してしまうという方も多くいるのではないでしょうか。

小さいころの歯科治療を受け痛みや恐怖心からトラウマになってしまったなど様々な理由があるのではないでしょうか。

三代歯科医院では、歯科恐怖症の方でも安心して通える環境づくりに努めています。
当院のコンセプトである、
「患者様の立場になって、患者様のお話をよく聞くこと」
にそって、一人ひとりと向き合い、一緒に治療を進めていくようにしていきます。

投稿者: 三代歯科医院