院長ブログ

2017.07.28更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。
暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

暑いおの時期は、冷たいものを摂取する機会も増えてくると思います。
冷えた飲み物や食べ物など。

そして注意していただきたいのが、
冷たいものを摂取したときに歯がしみてないかどうかです。
皆さんどうですか?心当たりがあるかもいるのではないでしょか?

風に当たる、冷たいものを摂取することで歯がしみる事が頻繁に起こる方は、もしかしたら「知覚過敏」の可能性があります。

痛みがないし、我慢できるからと様子を見ながらそのままにしてしまう方も多くいますが、放置しても治る事はありません。早めに対応しましょう。

あれ?おかしいなと思ったら、そのままにせず1度ご来院ください。
症状がひどくなる前に、対応することが大切な歯を守ることでの大切なことです。

当院のお休みは日祝になります。
お時間を見つけて、お口の中の検診へいらしてください。

投稿者: 三代歯科医院