院長ブログ

2014.09.25更新

神戸市中央区の地域で皆さんの歯を治療して25年になります。

当院は、虫歯を治したり、歯周病の治療をする一般歯科治療、虫歯や歯周病を未然に防ぐ予防歯科をも行っています。
一年に一度の定期検診をお勧めしています。
歯周病予防は歯科衛生士が担当制で1人が責任を持って同じ患者様の治療にあたることで、より患者様を理解することができ、口の中の変化を知り、早期発見、早期治療に貢献しています。

高齢になると歯や歯茎の衰えは完全に抑えることはできません。
歯を失った場合、人工の歯を顎に入れるインプラント治療が流行っていますが、当院は、噛む、喋る、見た目の問題、費用、体のリスクを考えた場合、入れ歯の義歯をお勧めしています。
ホワイトニング治療も行いお客様の納得のいく治療をさせていただいています。

投稿者: 三代歯科医院

2014.09.25更新

口腔内のトラブルを防ぐためには、まずなによりも清潔さを維持することが必要となります。
もちろん、それぞれの方がご家庭で、毎日お手入れをされていることと思います。
しかし中にはどうしても、自分では落とし切れないまま、蓄積されてしまう汚れがあるものです。

神戸市中央区にある当院では、患者様のトラブル予防のため、また病気の早期発見のため、予防歯科に力を入れております。
歯のクリーニングや定期検診を行うことで、歯への負担もぐっと小さくすることが可能なのです。

現在はこうした考え方も、かなり患者様の間に浸透してきており、「歯のエステ感覚」で美を維持するために通われる方も増えてきています。
ぜひあなたも、お気軽にご来院ください。

投稿者: 三代歯科医院

2014.09.12更新

歯周病は自覚症状がないまま進行し、最後は歯が抜けてしまう恐ろしい病気です。
歯周病の予防、早期発見のためには定期検診を受けて、適切なケアを行うことが大切です。

定期検診では、プロによる歯のクリーニングやブラッシング指導を行い、虫歯や歯周病を防ぐための生活習慣改善アドバイスもしています。
年に数回検診を行うだけでも、お口の健康に大きな違いが出ますので、自分は大丈夫と思っている方も検診を受けることをおすすめします。
特に、歯磨きの時出血する、歯茎が腫れる、物が噛みにくいという症状がある方は、歯周病かもしれませんので、早急に検診を受けてください。

当院は神戸市中央区にお住まいの患者さまが、ここに来てよかったと満足してくださるような歯科医を目指しています。
患者さまの笑顔のために誠心誠意治療いたします。

投稿者: 三代歯科医院

2014.09.05更新

歯医者で治療を受けたのはいつのことでしょうか。
お子様であれば、虫歯の治療で歯医者へ通う機会が多いかもしれません。
しかし、社会人にもなると、少しの虫歯くらいでは歯医者へすぐに行こうとはならないかもしれません。
お忙しいとは思いますが、痛みがなく、なんとも感じないという今こそ、神戸市中央区にあります当歯科医院へ来ていただきたいと思います。

痛みを感じる虫歯は、相当悪化している状態です。
そうなる前に治療をしてください。
治療期間も、早めに始めたほうが短くて済みます。

虫歯の治療の際に、歯周病のチェックもいたします。
歯周病は、多くの方が罹患している病気です。
本人が気づかないうちに、どんどん症状が進んでしまう怖い病気です。
歯を失う一番の原因が、この歯周病なのです。

投稿者: 三代歯科医院