院長ブログ

2015.07.25更新

健康でご自身の歯で美味しい食事を摂ることは、何事にも代えがたい喜びではないでしょうか。
当院は、長年神戸市中央区で皆様のお口の健康を見守り続けてきました。
そしてこれからも皆様の健康を支えていきたいと考えております。

予防歯科ではご自身のお口の中の健康を守っていただくため、歯のクリーニングやスケーリング、そして患者様に合わせたブラッシング指導を行ってまいります。
虫歯でお困りの方、歯周病に悩まれている方にも安心して治療を受けていただけるよう、まずはしっかりとカウンセリングさせていただきます。
いつでも構いませんので、疑問やお悩みなどございましたらお気軽にお話し下さい。
患者様と二人三脚で治療をしてまいりたいと考えております。

定期的に歯科を受診して、いつまでも健康な歯を保っていきませんか。

投稿者: 三代歯科医院

2015.07.18更新

神戸市中央区の地域の皆様に親しまれている当院は、特に歯周病の治療に力を入れています。
歯周病が悪化すると、細菌が他の臓器に入り込みさまざまな病気を引き起こします。

歯周病は、歯周ポケットにプラークが入り込み、炎症を起こし出血することもあります。
初期症状では自覚症状がないのが特徴です。

歯周病は、歯がきれいでも虫歯がなくても進行してしまう病気です。
進行が進むとあごの骨を溶かし歯が抜けてしまう場合もある恐ろしい病気です。
あごの骨が溶けてしまうと、歯周病の進行を止めるのは困難になってしまいます。

歯の健康と早期発見、早期治療のため、体と同じように定期検診をお勧めいたします。
また、歯周ポケットにプラークが溜まらないように、正しいブラッシングや生活習慣の改善などで予防歯科も行いましょう。

投稿者: 三代歯科医院

2015.07.18更新

神戸市中央区にある当歯科医院は地元密着で長年親しまれています。
歯周病に力を入れており、5人の歯科衛生士が担当しております。

一般歯科は、虫歯治療、予防歯科、歯周病など総合的に治療しております。
患者様に治療の経緯をきちんと説明して納得していただいた上で治療を行います。
一生大事にしなければならない歯ですから、患者様の意向をきちんと確認しないで治療を行う事は絶対ありません。
見た目ももちろん、ご自分の歯の状態を知らないままでは美味しくご飯を食べる事も、笑顔もないのでは困ります。
痛みを感じてからでは虫歯や歯周病は進行しております。
最低でも一年に一度の定期健診を受けられるようにお勧めいたします。

お子様からご高齢の方まで幅広い年齢層の方に安心して歯の治療をしていただくよう勤めてまいります。

投稿者: 三代歯科医院

2015.07.18更新

毎日暑いですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、当院では予防歯科をおすすめしております。
予防歯科とは、歯周病や虫歯などになる前の段階で健診などを受けて予防することです。
虫歯での初期は痛みなどほとんどないですし、歯周病も酷くなるまではわかりません。
定期的に健診を受けることでお口の中の変化にも気づきやすくなります。
また、歯石や歯垢を除去することで歯周病にもなりにくくなります。

当院では5人の歯科衛生士による担当制をとらせていただいております。
毎回同じ衛生士に診てもらうことでより変化に気づきやすくなります。
神戸市中央区で予防歯科についてご相談がありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

投稿者: 三代歯科医院

2015.07.05更新

長寿のこの時代にあって、自分の歯でいつまでも食べられることは何よりの健康の証といえます。
自分の歯を維持するのに必要なことは、実はとてもシンプルです。
それは、虫歯や歯周病にならないようにすることです。

歯周病も歯を失う大きな原因のひとつです。
歯についたプラークが歯茎のところで細菌を繁殖させ、歯の根っこを溶かして歯を支えきれなくしてしまうのです。
そして、一本がこのような状態になれば口内全体の環境も同時に悪化しているので、歯を何本も失う結果になりかねません。

重要なのは、定期検診を受けることです。
歯垢、歯石を取り除いて虫歯をチェックしつづけることで、いつまでも健康な歯を保つことができます。

神戸市中央区の方でしたら、ぜひ当院へお越し下さい。

投稿者: 三代歯科医院