院長ブログ

2017.01.27更新

軽い虫歯の治療で被せ物が必要となる場合は少ないですが、
ある程度進行し、大きく削る事になれば、被せ物を使用される場合があります。

これは、虫歯を治療した後の歯を保護するために必要となるもので、
被せ物一つにしても、素材は様々です。

今、比較的人気があるのは、審美性に長けている白い素材のものです。

例えば、一度は聞いた事のある可能性が高い素材としては、
オールセラミックスがあげられるでしょう。

オールセラミックスは、セラミックのみで被せ物が作られており、
透明感のある綺麗なものとなっています。

歯に取り付けていて目立ちづらいですし、歯茎との境目が綺麗で、
とても審美的に優れている素材であると云えるでしょう。
もちろん、金属アレルギーの心配はありません。

ただ、このような優れた素材に関しては、保険適応外での治療となりますので、
ご予算も兼ねて、ご検討されるのが良いでしょう。

逆に、低価格かつ白い素材を使いたいという希望がある場合には、
硬質レジン前装冠があげられます。

いわゆるプラスチック製のもので、白さはあるものの、
透明感はやや少なく、天然の歯と比べると、やや目立つかもしれません。

しかし、保険適応で治療を受けられるため、
金属製を避けて治療を受けたい方におすすめと言えるでしょう。

これらのような被せ物に関するご相談は大阪府の高石市にある当院で、
ご相談を承っておりますのでぜひ、ご連絡下さい。

投稿者: 三代歯科医院

2017.01.27更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

皆様は歯科医院にはどんな時に行きますか?

「定期的に健診に行きます!」

と大きな声でおっしゃってくれる方が多いと嬉しいのですが・・・

「歯が痛くなったから」
「着色が気になったから」
「詰め物がとれたから」

など症状がや変化があってから、初めて歯科医院へ予約をとる方が多いのではないでしょうか。

最近では、早期発見ではなく予防の時代ですから歯の定期健診についても世間でよく言われていますよね。

ですが、わざわざ痛みがないのにお金をかけてまで行くのも・・・
と躊躇されている方もいるかもしれません。

しかし、定期的に健診を受けている方と、痛みが出てから歯科医院へ行き虫歯治療を行っている方と生涯歯にかける金額は定期健診を受けている方の方が少ないとのことです!

定期健診は歯の健康を保つためにもとても重要ですし、前もって予約をしておくので、虫歯になってしまってから、急な出費に焦ることもないですね。

投稿者: 三代歯科医院

2017.01.27更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

三代歯科医院では、多くの口コミをもとに連日患者様が遠方からも来院してくださいます。
満足していただいたからこそ紹介していただけると思うととてもうれしく思います。
本当にありがとうございます。

ここまで来るのに色々なことを試してまいりました。
その中で気づいたことは、まずは働くスタッフが家族や大切な方を自分の働く医院を紹介したいかどうかが大切だという事です。

私たちが満足のいく治療やおもてなしでなくては、皆さんに満足のいくものを提供できませんよね。
このことを念頭に置きながら働くと、スタッフ一人一人がルールがなくても自然とおもてなしをするようになりました。

そして、今のあたたかみのある(と皆さんにおっしゃっていただける)三代歯科医院を作り上げてきたと自負しています。
これからも、多くの方に満足してもらい笑顔にできる歯科医院でありたいと思っております。

今後とも、宜しくお願いいたします。

投稿者: 三代歯科医院

2017.01.20更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

突然ですが、歯の治療を途中でやめてしまっていませんか?
痛みがなかったり、自覚症状がないと、つい放置してしまう方もいるかもしれません。

しかし、放置していると軽い虫歯だったのに症状がかなり悪化してしまう、大変な治療になってしまうなんてことも十分にありえますよね。

では、なぜ治療を途中でやめてしまうのでしょう。
様々な理由が考えられますが、

「仕事や学校の都合でキャンセルばかりしていたら行きづらくなってしまった」

治療途中で、当院にいらした方がおっしゃっていました。
こんな理由で放置している方が実は多いのではないでしょうか?

確かに、歯科医院だけでなくキャンセルが続くと申し訳ないし、なんとなく足が遠のいてしまいます。私も同じような経験があります。
歯科医院側からの立場として、キャンセルばかり続くと他の患者様にご迷惑がかかる場合があります、しかしそのまま放置して通院をやめてしまうことの方が心配です。

痛みは出ていないでしょうか……
仮の詰め物が取れていないでしょうか……

三代歯科医院では、皆様が気持ちよく通院を続けていけるように始めによく話しあい、無理のない通院プランを立てます。

最後まで一緒に私たちと治していきましょう!

投稿者: 三代歯科医院

2017.01.05更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

皆さん、お風邪などひいていませんか?
寒暖の差が激しいこの季節は、体調を崩しやすい時期になります。

また、乾燥もしてくるので風邪を引きやすくなりますね。
三代歯科医院でも風邪対策をしっかりしています。

昔から、風邪予防は手洗いうがいと言われておりますが、今はそこにお口の中を清潔にすることも加わっています。

皆さんもご存じの通り、風邪の菌はお口から体内に入り込むのが一般的。そのお口が不衛生で細菌が多く存在していると、免疫力も弱まり、より風邪を引き起こしやすくなります。

その事から、うがい手洗いはもちろんのこと、定期的にお口のクリーニングを行い清潔に保つことも重要です。

今年は皆さんも、風邪対策にお口のクリーニングをおすすめいたします!
そして、冬も心身ともに健康に過ごしましょう。

投稿者: 三代歯科医院

2017.01.04更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

寒さが増す季節になってきましたね。
今年は夏から急に冬になってしまったような気がします。

春に次いでこの時期辛いのが、花粉症!
ブタクサ、ヨモギ、カナムグラと・・・
くしゃみや、鼻水、鼻詰まりが辛いですよね。

こんな時は、歯科治療も少し大変かもしれません。
治療中は、常にお口を開いた状態になりますので、花粉症を発症している方にはいつもより辛いかもしれません。
そんな時は、お気兼ねなくお申し付けてください。

無理をせず、少しづつ治療を進めたり、様子を見ながらおこなっていきましょう!

どんな些細な事でも、不安やお悩みは是非相談してくださいね。

投稿者: 三代歯科医院