院長ブログ

2017.06.29更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

三代歯科医院では、一般歯科から審美まで幅広い診療を行っています。

皆さんには、虫歯治療はここで、審美はあっちの歯医者さん、インプラントや歯周病治療はまた別のところ…
なんてことがないように、トータルの治療ができるようにと思っています。

色々なところへ行くメリットもあると思いますが、
虫歯治療や審美などを並行する場合やはり一から考えどこから先に行うかしっかりと計画をたてることがスムーズになると思います。

また、お口の中の悩みは「三代歯科医院」へ行けばなんとかなる!とすぐに皆さんの頭に浮かんできてくれるような歯科医院でありたいと思います。

当医院は、日曜 祝日以外診療をおこなっておりますのでお気軽にご相談にいらしてください。

皆さんのお口の健康と美しさを保つサポートをさせてください。

スタッフ一同お待ちしております。

投稿者: 三代歯科医院

2017.06.28更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

梅雨明けが待ち遠しいですね。
家にこもりがちな季節ですね…

さて、6月4日~6月10日は何の日かご存知ですか?

「歯と口の衛生週間」です!
ご存知でしたか?

6410ムシバ 語呂合わせになっています。
覚えやすいですね。

この週は、各自治体で無料の健診を行ったり各種イベントが開催されます
とても明るく楽しいイベントなので、お子様の歯医者さんデビューにもとても良いのではないかなと思います。

このようなイベントがきっかけで、皆さんのお口の中への意識や関心が高まればとても嬉しいです。

お気軽に皆さんで参加してみてはいかがでしょうか。

そして、そのあとは歯科医院でクリーニングをしましょう。
お口の中がスッキリして梅雨の憂鬱な気分も吹き飛ぶかもしれませんね。

投稿者: 三代歯科医院

2017.06.22更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

皆さん知っていますか?
実は成人の8割が歯周病に罹患していると言われています。

最近では、「歯周病」の特集をテレビなどでもやっているのでご存知の方も多いかもしれません。

歯周病とは、歯肉や、歯を支える歯周組織に起こる進行性の病気です。
初期段階では自覚症状が少なく、異変に気付いて歯科医院へ受診されたときには進行が進んでる場合が多いです。
歯周病の罹患率は40歳前後で84%。50歳前後では実に88%と増えていきます。

歯を失う原因の1番が歯周病と言われています.
30代の方からしたら、歯を失う事なんて、あまり想像できないかもしれません.
しかし、成人の80%が歯周病という事は、他人事ではありません.

いつまでも健康で、ご自身の歯でしっかりと食事ができるように早い段階からの予防はとても重要です!

しばらく歯科の健診へ行っていないなと思う方は、お時間を見つけて健診やお口のなかのクリーニングにいらしてください。

スタッフ一同お待ちしております。

投稿者: 三代歯科医院

2017.06.15更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

そろそろ、梅雨入りでしょうか。
雨は嫌いではないですが、やはり出かけるのは控えてしまいますよね。

そんな時こそ、歯科医院でお口のメンテナンスはいかがでしょうか?
普段、予定が多くなんとなく後回しになっていた方も、是非いらしてください。
気分もリフレッシュできますし、気持ちが良いですよ。
クリーニングをした後の患者さんは皆さん笑顔でお帰り頂いております。

当院は、クリーニングは担当制になっておりますので毎回同じ、歯科衛生士が施術します。
これは、変化を見逃さないためや皆さんに安心して通っていただくためでもあります。

雰囲気だけではなく、当医院の歯科衛生士の技術も自慢です。豊富な経験を持ち、常に新しいことを学び、そして患者さんを第一に考え日々従事しています。

是非、当医院の自慢のクリーニングを1度受けてみてください。
スタッフ一同お待ちしております。

投稿者: 三代歯科医院

2017.06.09更新

こんにちは。神戸市中央区の歯科、三代歯科医院の三代知史です。

夏本番に向け、気温もだいぶ上がり暑い日が続きますね。
皆さん体調はいかがでしょうか?

季節の変わり目は、体調を崩しやすい時期でもありますのでお気を付けくださいませ。

さて、今回は「義歯」と「インプラント」についての話になります。

何らかの原因で歯が抜け落ちてしまった時に、治療として頭に浮かぶのは入れ歯やインプラントでしょうか。
患者さんからもよく質問を受けます。

「入れ歯とインプラントどちらがよいのかしら?」

これには一概にはどちらが良いとは言えません。
どちらもメリットとデメリットがあります。

義歯とインプラントの最大の違いとして
取り外せるか取り外せないものなのかという点があります。

より天然歯に近いのは、取り外しができないインプラントになります。
見た目も強度も天然歯と近く、インプラントという事を忘れてしますくらい自然です。
しかし、骨の状態によってはインプラントができないない場合もあります。
また、保険適用外で金額も他の治療よりはかかりますし、オペが必要になります。

義歯の場合は、保険適用されオペの必要はありません。

様々な観点から、一人一人にあった治療を提案していきますので、
是非ご相談ください。

投稿者: 三代歯科医院