院長ブログ

2014.02.26更新

私たちの歯を虫歯や歯周病から守ることは、私たちの健康を支えるために、とても大切です。

歯周病は年齢を問わずにかかる歯の病気ですが、特に20代や30代の方の歯周病は進行が早いため、日頃のケアと定期的な歯周病検査が大切です。
歯周病は、初期や中期ではほとんど痛みがありません。
また虫歯がなくても歯周病は進行しますので、少しでも歯ぐきについて気になる方は、専門医へ相談されることをお勧めします。

当院では、特に歯周病治療に力を入れております。
また、歯科衛生士が担当制により責任を持って最後まで治療いたします。
これは、患者さまのお口の中を理解し、継続して治療にあたることでちょっとした変化にも気づくというメリットがあります。

神戸市中央区方面にお住まいの方で、歯周病治療をお考えの方、ご相談ください。

投稿者: 三代歯科医院